オリジナルユニフォームを激安で作成しよう|チームに最適

一体感が生まれるもの

必要な準備とは

Tシャツ

草野球やフットサルなどのチームで士気を高める方法はいくつかありますが、その中でも気軽にできるのがオリジナルユニフォームを制作することです。オリジナルユニフォームを制作すればチームに一体感が生まれ、特にチームワークが必要とされるスポーツでは成績に良い影響を与えます。オリジナルユニフォームは自分たちでも制作することはできますが、より気軽に制作するには専門業者を利用すると良いでしょう。現在オリジナルユニフォームを作ってくれる業者はたくさんあります。もし近くに業者がないという人でも、インターネットなどで簡単に依頼することができるので心配いりません。オリジナルユニフォームの制作を業者に依頼するには、いくつかの準備が必要です。まずどのようなユニフォームにするかを決定することです。コンセプトを決めてどのようなデザインにするかを考えます。チーム名を入れる場合が多いですが、マスコットキャラクターやチームを表す文字を入れる人もいます。また業者によってはデザイナーが常駐していて、イメージを伝えると、そのイメージに合ったデザインを考えてくれるといったサービスもあります。デザインが決まればユニフォームのサイズや枚数を決めます。チームの人数分だけでなく、余分に作っておくと何かと便利です。サンプルができあがったら、デザインだけでなく実際に着用して着心地を確認します。納得できれば制作を開始し、できあがるのを待つだけです。

工夫次第で単価が安く

レディ

クラスTシャツとは、学校のクラスやスポーツのチームなどで、メンバーがお揃いで着用するTシャツです。クラスTシャツには多くの場合、市販されているものではなく、専門業者が作成したものが利用されています。というのも専門業者には、色やデザインを指定した上で、クラスTシャツを作成してもらえるからです。メンバーで考えた、オリジナルのロゴマークやマスコットイラストなどをプリントしてもらうことも可能です。そのため、市販されているものと比較すると独創性に富んだTシャツとなることから、人気があるのです。もちろんサイズも、メンバーの体形に合わせて数種類の中からチョイスできるようになっています。また専門業者に依頼する場合、メンバーの人数が多いほど、つまり作成する枚数が多いほど、1枚あたりの価格が安くなります。オリジナルのクラスTシャツは、5枚程度の作成を依頼する場合は、1枚あたり2000〜3000円が費用相場となっています。しかしこれを50枚作成してもらう場合、単価は2000円弱となるのです。100枚以上依頼する場合は、単価が1000円以下となることも少なくありません。また、プリントに使うインクの数によっても単価は異なってきます。フルカラーでプリントする場合はやや高くなりますが、逆に1〜2色しか使わない場合は、安めとなるのです。デザインの工夫次第でより少ない負担で入手できるようになるわけですから、この点も専門業者に依頼するメリットのひとつとされています。

季節や目的に応じて選ぶ

パーカー

近年ではオーダーによるパーカーが人気となっており、既製品と同程度の値段で作ることができることから自分好みのものを選択する人も少なくありません。ファッションとして選ぶパーカーはデザインだけでなくプリントや生地を選択したり、サイズを決めることができるので非常に高い自由度となっているのが強みと言えます。基本的にカジュアルに着こなすのがパーカーの醍醐味ですが、物によってはきれいめに着飾ることもでき、スポーツウェアから部屋着まで様々なシーンで使いこなすことができるのです。オーダー次第では登山重視のものも作成できるので、動きやすさと機能性を兼ね備えたものでも問題ありません。せっかくオーダーすることができるので、タイプ別に自分が求めているものを選択するようにしましょう。パーカーの種類にはセーター型にフードが付いたプルオーバーや前部分を開閉することのできるジップアップ、防寒具として利用できるマウンテン仕様などがあります。安価に販売されている既製品ではナイロンやスウェットの生地を利用したものがほとんどですが、オーダーではコットンやデニムなど特殊なものを選択することも可能です。春から夏にかけては通気性の良い生地で前開きになるジップアップを選択し、秋から冬にかけては防寒具として利用できるようなスウェット生地を選んだり、マウンテン仕様で暖かくしておくのも良いでしょう。パーカーの象徴とも言えるポケットも中央に1つだけ、または背中に付けることもできるので好みに合わせてオーダーしましょう。

一致団結のきっかけ

女の人

最近は学校の行事などでクラスTシャツを作る学生さんも増えているようです。やはりみんな一緒の格好をすると団結を高めます。費用も安く済ますことも可能で、学割が使える業者もあるようなので興味があれば調べてみると良いでしょう。

もっと読む

オリジナリティを出す方法

野球

オリジナルユニフォームを作るなら、信頼できる業者に依頼しましょう。ネット上にはたくさんの業者がありますから、相談にしっかりと乗ってくれて、サンプルなどを送ってくれる良心的なところだと失敗が少ないです。また、ネットの口コミもしっかりチェックしておきましょう。

もっと読む

一体感が生まれるもの

Tシャツ

オリジナルユニフォームを制作すれば一体感が生まれ、チームに良い影響を与えます。オリジナルユニフォームを制作するには、専門業者を利用すると良いでしょう。準備することは、デザインを考えることです。またサイズや枚数を決めることも必要です。

もっと読む